smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
My Profile by iddy
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-

-

はじめてのめがね



 生まれてはじめてめがねをつくりました。ダテめがねをかけるときの気恥ずかしさから解放され、おまけに数年ぶりにくっきりハッキリしたクリアな世界を手に入れて、とてもいい気分です。
 このめがねは無印良品のめがねなのです。フレーム、レンズ一式で税込10,500円はお手軽値段なのかな。私の場合はフレーム選びと視力検査を含め、受け取りまで小一時間でした。
 初めがねなので、どんな服にでも合いそうなものを、と思って茶系で絞り込み開始。ダテめがね経験豊富だったせいか、フレームの形は迷うことなく「幅が広めですこしスクエア型」と決めることができました。優柔不断なのでこういうポイントがあると助かるのです。最終的に、フレームの上半分がマーブルになっているちょっと変わったものに決定。木目調ラブな私にはたまらない色合いです。さっそく愛着たっぷりで溺愛しております。
JUGEMテーマ:日用品・雑貨

おかいもノート

comments(9)

大江戸骨董市

 9月5日、人生初の骨董市体験をしてきました。お隣の文房具屋さんのお姉さんに「国際フォーラムで定期的に骨董市があるんだよ」と教えてもらっていたのです。大江戸骨董市という催し物で、第1、第3日曜に開催されています。お昼休みの時間にこっそり抜け出してゴーです。


 ちゃんとお昼も食べなきゃね、ということで、ワゴン出店の食べ物屋さんでクロワッサンとアイスコーヒーを買いました。お店の名前は忘れてしまったのですが、ワゴンの中にオーブンとコーヒーメーカーがあって、焼きたてパンと挽きたてコーヒーを楽しむことができました。おいしかった。
 国際フォーラムの広場には座れるところがいっぱいあるので、ランチにちょうどいいです。
続きを読む >>

おかいもノート

comments(0)

かみどめ

 もっぱらショートヘアーだった私ですが、ここ一年はパーマをかけつつ髪の毛を伸ばしていたのでした。というか、知らないうちに伸びていたのでした。セットしてそのまま、ピンで遊ぶ、シュシュでまとめる、とか、いろいろなアレンジで遊べる長さに。
 お向かいの家具屋のおねえさんが、いつも素敵なバレッタをつけているのを見てうらやましかったこともあり、ソニープラザでかみどめ2つを奮発してみました。


 べっ甲っぽいハート型のクリップ。縁の部分のドットのキラキラつき。巷で流行中のデコは苦手ですが、この程度のキラキラなら私でも大丈夫。髪の毛みたいな暗いトーンのときはキラッとしたものをつけた方がかわいいですね。
 これを使って髪の毛をまとめると、正面からはショートっぽく見えるみたいです。「切ったの!?」「あれ?髪の毛がない」って言われました。 
続きを読む >>

おかいもノート

comments(0)

最近買った雑誌

 最近と言いつつも、すこし前のものも混じっておりますが…。

日本カメラ 2008年 05月号 [雑誌] 散歩の達人 2008年 05月号 [雑誌] FUDGE (ファッジ) 2008年 04月号 [雑誌]
an・an (アン・アン) 2008年 4/2号 [雑誌]  ダ・ヴィンチ 2008年 05月号 [雑誌]

続きを読む >>

ブックス・ナビィ

comments(0)

LAMY サファリには…


 LAMY サファリのスケルトンにはどのインクを使おうかとずっと迷っていたのですが、エルバンの「アンカーブラウン」に決めました。発売された4色の新色のうちのひとつです。インクボトルのラベルには、ネーミング通り、イカリが描かれています。
続きを読む >>

グッズ

comments(0)

シュナイダーの児童用万年筆


 ペリカーノ ジュニアやLAMY サファリなどのお手頃値段な万年筆が人気ですね。私も、ペリカン フューチャーとサファリのスケルトンを持っています。このシュナイダー ベースキッドもその仲間。2625円が定価のようです。SCOS上野松坂屋店で買いました。
続きを読む >>

おかいもノート

comments(0)

べっ甲のかみどめ


 ひと月半かふた月に一度が美容院へ行くペースです。一ヶ月ちょっと経ったあたりから、パーマが取れかけてきて、伸びた髪の毛がもっさりしてきます。アレンジするのは苦手なのですが、ちょいっと結んでみたりしています。
 なので、シュシュやかみどめは意外と持っています。この写真の、べっ甲風なリボンモチーフのかみどめは、ダイソーで見つけました。かわいい。べっ甲やセルロイドに弱いのです。

JUGEMテーマ:オシャレ★大好き

ファッション

comments(0)

金魚のカップ&ソーサー


 今年の3月に行ったベトナム旅行で買ったもの。ゴールドフィッシュというレストランで使われていた金魚柄の食器を見て、どうしても欲しくなってしまったのでした。カップ&ソーサーのセットで4$だったかな。同じタイプでいちご柄のものもありました。
 ベトナムは陶器がたくさんあって、バッチャン焼に青磁と、重たいのが我慢できれば、セット買いするのもいいなぁと思います。

JUGEMテーマ:日用品・雑貨 

おかいもノート

comments(2)

デザイン変更中

 ブログのデザインを変更中です。この記事はテスト用に書いてみています。あしからず。
 よだかは、実にみにくい鳥です。
 顔は、ところどころ、味噌(みそ)をつけたようにまだらで、くちばしは、ひらたくて、耳までさけています。
 足は、まるでよぼよぼで、一間(いっけん)とも歩けません。
 ほかの鳥は、もう、よだかの顔を見ただけでも、いやになってしまうという工合(ぐあい)でした。
 たとえば、ひばりも、あまり美しい鳥ではありませんが、よだかよりは、ずっと上だと思っていましたので、夕方など、よだかにあうと、さもさもいやそうに、しんねりと目をつぶりながら、首をそっ方(ぽ)へ向けるのでした。もっとちいさなおしゃべりの鳥などは、いつでもよだかのまっこうから悪口をしました。
  • 鋭意制作中ですが、のろまなもので、しばらくはお見苦しいデザインをお見せしてしまうかも知れません…
  • なお、この記事はデザイン変更が完了したら削除します。

雑記

comments(0)

アンデルセンのために


 ドクターヤンセンのアンデルセンインクを詰めて使う、お上品な万年筆が欲しいなぁということで、ヤフオクで落札したのがこちら。安万年筆です。パールっぽい、ホワイトシルバーのボディ。
続きを読む >>

おかいもノート

comments(0)