smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
My Profile by iddy
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
<< ハンドクリーム | main | 天国の本屋 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-

-

8月のクリスマス


 シネリーブル池袋「八月のクリスマス」を観に行ってきました。ちょうど毎月1日の映画デーということで、1000円で観られました。さらにさらに、ひとり映画初体験でした。自分の都合のいいタイミングで気ままに観られるので、けっこういいかも。今後は映画館に足を運ぶ機会が増えそうないいきっかけになりました。
 以下のレビューは、私が山崎まさよしファンであること、元の韓国版「8月のクリスマス」を観ていないこと、の二点を念頭に置いた上で読んでいただければ幸いです。(ファンである件に関しては、一応冷静に評価しているつもりですが…。)
 ただただ、淡々とありふれた出来事が続く、静かな映画です。舞台となった富山県と石川県の町並みは、古くて懐かしくて美しく、映画にとても合っていました。ロケで使われた鈴木写真館ですが、2006年9月30日まで「8月のクリスマス」記念館として一般公開中みたいです。
 愛と死の近くて遠い距離感と大切さを描いたストーリーですが、思わず号泣でした。死に近づきつつも誰かを愛してしまうことの苦悩やもどかしさ。大切な人を残してこの世を去る者、大切な人に先立たれる者。いろいろ自分の身に置き換えながら観てしまいました。
 そしてこの映画は音楽が素晴らしい。まさやんが担当しているだけあり、映画のサントラとしても秀逸ですし、主題歌「8月のクリスマス」は映画のラストで聞くとまた…。
 主演二人の演技力は良くも悪くも"まずまず"。まさやんはミュージシャン、関めぐみさんは新人ということを考えれば、いい演技だと思うのですが、ところどころ不自然に感じる部分も。その分脇役は友人役に大倉孝ニ、妹役に西田尚美、父親役に井川比佐志と演技派でがっちり固めてます。
 町の写真屋さんというキャスティングもまさやんの人柄によく合っていました。普段の関西弁ではなく標準語をしゃべり、自分のことを「俺」ではなく「僕」と呼び、ヒロインには「オジサン」と呼ばれ…。診察を待っている子どもをからかったり、缶コーヒーを飲んだときに思わず「あー」と言ってしまったり…。まさやんらしい部分とらしくない部分とがダブルで観られます。
 ヒロインの関めぐみさん、控えめな雰囲気のこの映画にはちょっと強すぎたかも。映画の内容を損ねるほどではなかったものの、もう少し淡い女性を持ってきた方が個人的にはよかったなぁ。韓国版の勝気な婦警というのには忠実なんだろうけれど、三十路過ぎた死に際の日本人男性が好きになるタイプとしては「?」という感じです。
 まさやんが好きな人なら★4つか5つ、そうでない人には★3つか4つぐらいの映画かな。ピュアな恋愛映画が観たいけれど、いかにもなものや韓流ものは嫌な人にもオススメです。

映画

comments(0)

スポンサーサイト

-

-

comment









trackback
url:http://roadmovie.jugem.jp/trackback/255
light song, 2005/10/02 10:22 AM

   本日公開の『8月のクリスマス』を銀座シネスイッチまで観に行って来ました。ひとつ前の回では舞台挨拶があったようですが、それほど興味もなかったので、比較的空いている回を狙いました。リメイク作品ということもあり、韓流っぽいOLさんが多かったですね。並

Rohi-ta_site.com, 2005/10/04 4:50 AM

映画館で、山崎まさよし、関めぐみ 出演の「8月のクリスマス」を観ました。 ●ストーリー 30歳を越えた鈴木寿俊(山崎まさよし)は、父から譲り受けた写真館で静かな毎日を過ごしていた。 しかし、彼は誰にも言えない秘密を持っていた。 それは、病気の為、残

欧風, 2005/10/04 11:10 PM

昨日のBLOGで、試写会最近当たってないけど久々に当たったと書きましたが、当たる時は集中するものなのか、おとといの「ステルス」に引き続き、昨日も試写会でしたよ。2日連続かよっ!(←注文の多い料理店) 昨日行ったのは「8月のクリスマス」 。歌手の山崎

ネタバレ映画館, 2005/10/07 12:20 PM

 オリジナルの感動が損なわれるかと心配していたけど大丈夫!しっかりと感動させてくれました(地元びいきもあるけど・・・)。  オリジナルであるホ・ジノ監督の『八月のクリスマス』があまりにも良い映画なので、どうしても比較してしまう。主人公は鈴木寿俊(

ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!, 2005/10/08 2:05 PM

すべてはいつか、色あせ消えていくものだと思っていました。 でも君とであって、僕は心底生きたいと思ったんです。 僕は君のことが、本当に、本当に好きでした。 君は神様がくれた、最高のプレゼントでです。 確かに君がいたあの夏の日に 確かに僕がいた8

soramove, 2005/10/17 7:28 PM

「8月のクリスマス」★★★★ 山崎まさよし、関めぐみ 主演 丘の上から見ると、 町の家々は ごちゃごちゃっと 重なり合うように建ち、 その向こうに穏やかな 海がある。 その小さな町の写真館を営む 主人公と その店を訪れ、淡い恋心のような ものを