smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
My Profile by iddy
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
<< 黄昏の百合の骨 | main | カップ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-

-

one more time, one more trackあれこれ

山崎まさよしトリビュート・アルバム 「ONE MORE TIME,ONE MORE TRACK」
山崎まさよしトリビュート・アルバム 「ONE MORE TIME,ONE MORE TRACK」
1 風の伝言 / スネオヘアー
2 僕はここにいる / ユンナ
3 Home / 中孝介
4 中華料理 / 平川地一丁目
5 アレルギーの特効薬 / 勝手にしやがれ
6 月明かりに照らされて / 和田アキ子
7 迷路の街 / 杏子
8 ヤサ男の夢 / サンタラ with 森俊之
9 二人でパリに行こう / クレモンティーヌ
10 ヒカル・カイガラ / ジェイク・シマブクロ
11 名前のない鳥 / 元ちとせ
12 散歩しよう / bird
13 One More Time, One More Chance / 天野清継
 山崎まさよしデビュー10周年記念のトリビュートアルバムを買いました。ざっと聞いてみたところ、いい感じのものとイマイチなものと半々くらいです。聞き込むとまた違ってくるのかも知れませんが、やっぱりまさやんの曲はまさやんだからいい、まさやんしか歌えない弾けないということを改めて実感しました。
 お気に入りは「ヤサ男の夢 / サンタラ with 森俊之」「名前のない鳥 / 元ちとせ」の三曲。「僕はここにいる / ユンナ」もなかなかでした。歌詞もとっても大切だと思うので、ヴォーカルなしの「ヒカル・カイガラ / ジェイク・シマブクロ」「One more time, One more chance / 天野清継」ははずして、「アレルギーの特効薬 / 勝手にしやがれ」「迷路の街 / 杏子」はちょっとパンチ効きすぎでうるさい感が…。まさやんの曲を上手にカバーしてくれるアーティスト探しの大変さが伺えます。
 これを聞いて、勝手にトリビュートアルバムをプロデュースしてみました。お遊びで考えてみただけなので、無茶だとかありえないとかのつっこみはご容赦くださいまし。
1 風の伝言 / スピッツ
2 僕はここにいる / ゴスペラーズ
3 水のない水槽 / UA
4 月明かりに照らされて / ウルフルズ
5 未完成 / レミオロメン
6 僕と君の最小公倍数 / 椎名林檎
7 カタログ / スガシカオ
8 8月のクリスマス / aiko
9 週末には食事をしよう / 奥田民生
10 セロリ / サンボマスター
11 二人でParisに行こう / orande pekoe
12 お家へ帰ろう / 小沢健二
13 One more time, One more chance / 森山直太郎
 こういうことをあれこれ考えるのは楽しいです。「セロリ / サンボマスター」「未完成 / レミオロメン」「8月のクリスマス / aiko」はかなりいい線行ってると自負しております。「One more time, One more chance」は他に平井堅、槙原典之というのも当てはめてみたものの、どことなく気持ち悪く女々しい感じがするのでやめました。こんな豪華アルバムがあったらさぞかし大変でございましょう。予算交渉とか。

no music, no life.

comments(0)

スポンサーサイト

-

-

comment









trackback
url:http://roadmovie.jugem.jp/trackback/301