smtwtfs
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
My Profile by iddy
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
<< アンデルセンのために | main | 金魚のカップ&ソーサー >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-

-

デザイン変更中

 ブログのデザインを変更中です。この記事はテスト用に書いてみています。あしからず。
 よだかは、実にみにくい鳥です。
 顔は、ところどころ、味噌(みそ)をつけたようにまだらで、くちばしは、ひらたくて、耳までさけています。
 足は、まるでよぼよぼで、一間(いっけん)とも歩けません。
 ほかの鳥は、もう、よだかの顔を見ただけでも、いやになってしまうという工合(ぐあい)でした。
 たとえば、ひばりも、あまり美しい鳥ではありませんが、よだかよりは、ずっと上だと思っていましたので、夕方など、よだかにあうと、さもさもいやそうに、しんねりと目をつぶりながら、首をそっ方(ぽ)へ向けるのでした。もっとちいさなおしゃべりの鳥などは、いつでもよだかのまっこうから悪口をしました。
  • 鋭意制作中ですが、のろまなもので、しばらくはお見苦しいデザインをお見せしてしまうかも知れません…
  • なお、この記事はデザイン変更が完了したら削除します。

雑記

comments(0)

スポンサーサイト

-

-

comment