smtwtfs
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
My Profile by iddy
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-

-

女子カメラなOLYMPUS E-420

OLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-420 レンズキット E-420KITOLYMPUS デジタル一眼レフカメラ E-420 レンズキット E-420KIT

OLYMPUS 交換レンズ ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 OLYMPUS 本革ボディジャケット ホワイト CS-8BWT OLYMPUS 本革ボディジャケット ダークブラウン CS-8BDB OLYMPUS E-410用 リチウムイオン電池 BLS-1 Kenko 58S PRO1D プロテクター(W)ワイド 252581

by G-Tools
 私が使っているデジイチはPENTAX K10Dなのですが、OLYMPUS E-420もかわいらしいなぁと思います。宮崎あおいちゃんが宣伝しているやつです。グリップに主張がなく、小型軽量でまさしく女性向き。値段も手頃で、コンデジからデジイチにランクアップしたいなぁと思っている方にもぴったりだと思います。
続きを読む >>

気まぐれカメラ

comments(0)

むかつく二人

むかつく二人
むかつく二人
三谷 幸喜,清水 ミチコ
JUGEMテーマ:読書


 数あるJ-WAVEの番組の中で、3本の指に入るほど好きなのがDoCoMo MAKING SENSEです。ウィークデイの23:45からやっている、15分番組。三谷幸喜と清水ミチコがただただしゃべる、それだけなんだけど、三谷幸喜の生真面目な奇人変人っぷりに、ミッちゃんが軽快なツッコミを入れる、二人の息の合い方がたまらなく好きなのです。
 この「むかつく二人」は番組放送を本としてまとめたもの。放送を耳で聞いて楽しく、活字になって目で楽しめる、二度おいしい感じ。三谷幸喜のエッセイ「オンリー・ミー」のときもそうだったのですが、見開きにつきもれなく一度はププッと笑っちゃいます。電車の中で読んでいると危険な類の本であることに間違いはないでしょう。各章の最後には、放送時に出てきた話題の補足説明があり、その部分の真面目なようでちょいゆるいところも、番組の趣旨とちゃんと合っているので感心しました。
 二人の敬愛する和田誠さんによるイラストも、微妙にかわいらしい。最近続編の「いらつく二人」が出版されたということなので、それも読んでみようと思います。

いらつく二人 オンリー・ミー―私だけを (幻冬舎文庫)

ブックス・ナビィ

comments(0)

アガタ竹澤ビル

 川内倫子さんの写真展を見に、馬喰町のFOIL Galleryに行った日。FOIL Galleryのあるアガタ竹澤ビルのレトロな感じがたまらなく好きでした。銀座の奥野ビルを思い出しました。
エントランス
 エントランスの天井まわり。ビルの中は電気も必要最低限で、けっこう暗め。ガラスを通して光が差し込んでいるのがきれいでした。
続きを読む >>

気まぐれカメラ

comments(0)

おうちでほんわカップ


 ジョナサンのキャンペーンでもらったマグカップ。猫、くじら、ゾウの3バージョンあって、この気の抜けたゾウの親子に一目惚れでした。平澤まりこさんのイラストです。キャンペーンは6月1日まで。
 週末の深夜は、小学校の同級生5人で、近所のジョナサンに集まるのが恒例なのです。そして私はスタンプカードや割引券の保管係です。4月のはじめにキャンペーンのポスターを見かけて以来、ずっと欲しかったのでうれしいかぎりです。
 我が家の辛口ママには、「へんなの」って言われちゃいましたが。いいの、かわいいの。

Wait for feeding...

JUGEMテーマ:日用品・雑貨

グッズ

comments(0)

夢二キャラメル


 書斎館で買い物をしたとき、キャラメルをおまけにもらいました。明治ミルクキャラメルで、竹久夢二によるパッケージデザイン。レトロでかわいらしい。食べ切っても、捨てるのがもったいない…。デザインされた75年ほど前には、製品として世に出回ることはなく、現代になって実現したのだそう。
デザインテーマは
赤色は………「恋」
緑色は………「酒」
黄色は………「旅」
 竹久夢二伊香保記念館の限定グッズですが、書斎館ではけっこう前からこのおまけサービスをしているみたいです。記念館のオンラインショップで購入できます。

JUGEMテーマ:グルメ
 

おいしいものたち

comments(0)

はじめての書斎館


 いつも趣向をこらした手紙をくれるペンパルさんからのおすすめで、書斎館へはじめて行ってきました。とても素敵な時間を過ごさせていただいたので、すこし長い記事になりますが、細かく書かせてもらおうと思います。
 想像以上に落ち着いた大人な雰囲気の建物を前にして、一瞬、中へ入るのをためらってしまったわけですが…。勇気を出して店内へ足を踏み入れると、「こんにちわ」と店員さんが迎えてくれました。小雨が降っていたので、タオルを差し出してくださるうれしい心配り。素敵な大理石のカウンターに座り、じっくりじっくり、選ばせてもらっていると、お茶まで出してもらい、至れり尽くせりというのはまさにこのことですね。
続きを読む >>

-

comments(0)

ギンレイホール<ヘアスプレー&ベティ・ペイジ>

 自転車日和の5月1日。浅草橋まで出たのだからと、飯田橋まで足を伸ばしてみました。最近すっかり映画から遠のいていたのですが、意欲を高めて二本立てにチャレンジです。
 ギンレイホールにはじめて入りました。1日の映画ファン感謝デーのせいか、16時台の上映にも関わらず、思ったよりも座席が埋まっていました。シネパスポートを持っている人が多いことにもびっくり。お客さんの割合は一人:複数が7:3くらいだったかな。私の隣の女性客は、スタバのタンブラーを持って、慣れた様子で颯爽と着席。職場や学校が近いのでしょうか、なんだかかっこよかったです。

ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ザック・エフロン ニッキー・ブロンスキー クィーン・ラティファ

角川エンタテインメント 2008-04-04
売り上げランキング : 82

Amazonで詳しく見る
by G-Tool
 楽しかった!次々に繰り広げられる踊りと音楽の世界に乗せられ、あっというまにエンディングという感じ。60年代ファッションも魅力的で、映画を盛り上げる要素になっていました。
 50代のトラボルタ、よくあんな肉襦袢をつけた状態であれだけ踊れるなぁ…。トレイシー役の女の子も特殊メイクなのかと思っていたら、あれが本来の姿のようです。コールドストーンクリーマリーでアルバイトをしていたというエピソードもキュート。お茶目なパパ・ウィルバーのすっとぼけ具合に、ギンレイホールのお客さんたちも声を上げて笑っていました。いちばんウケていたのが、振り向くと、赤いアフロのカツラに超デカいサングラスをかけたウィルバーがいるシーンでした。
 ムーランルージュシカゴのような、ミュージカル映画が好きなことを再確認しました。調べてみたところ、シカゴの制作陣が手がけた作品だったのですね。プロデューサーズドリームガールズ、RENTも観てみよう。

ベティ・ペイジベティ・ペイジ
サラ・ポールソン リリ・テイラー カーラ・セイモア

ジェネオン エンタテインメント 2008-05-23
売り上げランキング : 5607

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 この作品、モノクロがメインでカラーはちょこちょこです。そこが残念だった。せっかくピンナップガールの半生がテーマなのだから、カラーで、ファッション性の高さを観たかったなぁ。切りそろえた短い前髪や、法廷のベンチに座るペイジが着ている二つボタンのワンピースがかわいかったので…。
 この映画はR-15指定なのですが、途中に無修正のヌードシーンがあるだけで、ベッドシーンなどのエッチさはなし。50年代のアメリカにおける宗教や世相を背景に描いた、まじめな作品です。描き方も淡々としています。
 ざっくりとした私の感想は、物足りなくて退屈、というところでしょうか。

JUGEMテーマ:エンターテイメント

映画

comments(0)

GWにしたい10のこと

  3日から6日まではびっちりバイトを詰め込んでしまったので、その前後を使ってしたいことの備忘録とします。

  • 川内倫子写真展 「Semear」観に行く
 FOIL Galleryでやっている倫子さんの写真展を観に行く。浅草橋より徒歩8分となっているので、天気がよければ自転車で行くのもいいなぁ。平日なので、シモジマやビーズショップにもついでに寄れそうだ。
 行きたいなぁと思ってお店の場所を調べてみると、なんとFOIL Galleryと同じビルの3階だった。素晴らしい。
 ボトルインクが欲しくてたまらない。特にドクター・ヤンセンが気になる。ボトルインクは私の中では丁寧に選びたい買い物なので、試し書きをさせてもらおう。丸善でも取り扱っているのだけれど、ペンパルさんが「ぜひ行ってみて」とお手紙の中でおすすめしてくれたのでこの機会に。


 南青山まで行くので、spiralにも寄る。5月2日〜5月5日。
 5月2日までやっているのは、「ヘアスプレー」と「ベティ・ペイジ」の二本立て。せっかく飯田橋まで出るので、そのまま神楽坂も散歩したい。
  • 永岡大輔「曖昧な庭」観に行く
 hpgrp GALLERYで5月6日まで。spiral、書斎館とセットで行ける距離。
  • ふるさと切手「ふるさと心の風景 第1集」を買う
  • DVDを観る
  • 読書強化週間
  • シャワーの口を取り替える

雑記

comments(0)

花柄パーカー


 春になると、きれいな色や花柄の服を来たくなります。近所のPOP GIRLで1000円で買ったパーカー、大活躍です。いい買い物しました。昼間は暖かく夜になると肌寒いこの季節、パーカーが一枚あると本当に便利。
 冬は冬で、黒やグレーや茶色で溢れかえる街を「暗ーい、つまんなーい」と感じ、小さな反抗心でポップな色のコートを着てみたりもしていたのですが…。春の町中は本物の花がたくさん咲き、女の子たちが色とりどりにおしゃれをしていて、なんだか楽しいですね。
 キュートで使い回しのきく花柄パーカーを集めてみました。

   
   

JUGEMテーマ:オシャレ★大好き

ファッション

comments(0)

スタンプパッド


 スタンプ、はんこが小学生のころから好きです。郵趣熱に火がついてから、スタンプ好きもさらに加速。自分でデザインしてはんこオーダーしたり、インターネットでシートスタンプを購入したり。
 スタンプって素敵なデザインや輸入物だと意外と高価なのですよね。多趣味なためただでさえ出費のかさむ私。ほいほいと買えるものではありません。その代わり、スタンプパッドをちまちまと買い足してみています。
 その中でのお気に入りが、バーサクラフトです。布に押して洗濯もできる、というのがいちばんの売りのですが、乾きが早いので、光沢のある葉書などに押すのにも適している気がします。


JUGEMテーマ:文房具・ステーショナリー
続きを読む >>

おかいもノート

comments(0)